感性そのものを養う「感性開発プログラム」の一例です。

感性は非合理的な体験の中から、自らの感覚基準を養うことから始まります。

このプログラムは、ビジネスソーシャル教育ライフスタイルの各イノベーション・アクセラレータープログラムにて提供されます。

innovation accelerator(イノベーション・アクセラレーター)

「絵で開発する感性」プログラム

「絵を描く」ことは特別なことではありません。自らが感じたことを表現する、選ぶ、組み合わせるなどによって、自分の感性を知ることができます。
上手/下手を意識しにくい内容で、自らが創造した「絵」を実際に得ることができます。
誰もが自らの感性に自身と可能性を持つことができるプログラムです。

対象:制限なし
時間:120分~
最少遂行人数:3名以上

 

innovation accelerator(イノベーション・アクセラレーター)

「写真で開発する感性」プログラム

携帯電話やスマホなどによって写真が身近になりました。写真は誰もが簡単に撮ることができ、表現することも容易です。
この写真撮影による感性の開発プログラムです。

誰もが自らの感性に自身と可能性を持つことができるプログラムです。

対象:制限なし
時間:60分~
最少遂行人数:3名以上

 

innovation accelerator(イノベーション・アクセラレーター)

「森で開発する感性」プログラム

森林に身を委ね、自然が育んだ木や土、生物などを感じながら、生命の多様性と循環から感性を感じ育むプログラムです。

対象:制限なし
時間:1日/1泊2日/2泊3日
最少遂行人数:5名以上

 

innovation accelerator(イノベーション・アクセラレーター)

「畑で開発する感性」プログラム

身近な野菜も、多様な生命の循環の元に成り立っています。
植物は育つ条件とは?土といっても実際には何でできているのか、

対象:制限なし
時間:60分~
最少遂行人数:3名以上

 

innovation accelerator(イノベーション・アクセラレーター)

「料理で開発する感性」プログラム

五感を使ってつくる料理から養う感性開発プログラム。
料理に影響する様々な五感は、人によって異なります。

対象:制限なし(小学生以上)
時間:120分~
最少遂行人数:3名以上

イノベーションファクトリーのビジネスドメインと事業内容

イノベーション創出支援、人材開発、講演・執筆等、お気軽にお問い合わせください。