イノベーション・ファクトリーのビジョンとミッション

イノベーションファクトリーのテーマ

 

感性こそが、イノベーション

 

人々はこれまで、生きるための知恵をつけ、利便性を追求することによって発展をしてきました。

そして、貨幣による資本主義経済、産業革命や技術革新などのイノベーションによって、私たちの現代とその生活が作られました。

しかし一方で、経済性と技術を中心に革新された便利な社会は、私たちが感性を使うことなく、無意識にでも生きることができるような社会を作ったようにも感じます。

私たち自身が望む、人生の豊かさやテーマはどこに?

私たちは、人間以外の生物とも共生する地球に住み、
ひとつひとつの行動が影響していること、そして未来へと繋がっていることを忘れがちです。

便利さや仕組みによって、そうしたことを意識せずとも生きられる暮らしになったことは、様々な弊害を生み出しています。

私たちがいま取り組むべき課題は、ライフスタイル・イノベーション

感性を取り戻し、生きる時間・暮らしをイノベーションすることです。

感性を楽しみ、創造ある生き方をすることで、行き過ぎた革新を調整し、希望のある未来を描くことが大切です。

そのためには、ひとりひとりが創造性を持ち、意識や生き方に変化を与え行動する、セルフイノベーションが必要とされています。

これは、持続可能な未来を描く生き方だと考えます。

未来から借り受けている現代、そこで生きる私たち。

人々が、幸せに生きる選択を創造することが未来をつくります。

個人と家族の暮ら方(型)が、地域や社会に影響します。

個人のワークスタイル、それを受け入れる企業や産業、それを支える社会構造のイノベーションが必要です。

過去に描かれた未来は、いまここにある現在です。

だから、未来は現在によって描かれます。

私たちの想像力、そして創造活動が、地球の未来にかかっているのです。

でも、未来は、人類の想像だけでつくることもできないのです。

すべてが繋がっているこの社会では、あらゆる場面での変革と創造が必要です。

変革とは、新しくすることだけでなく、置き去りにした意識や視点に気づき繋がることも必要ですです。

私たちは、その全てにおいてイノベーションが起きる環境や方法、それが未来に繋がるために、イノベーション・ファクトリー(創造と変革の拠点)として、影響していきたいと考えています。

イノベーション・ファクトリーのビジョンとミッション

イノベーションファクトリーのビジョン

人と地球で、未来を創造する

イノベーションファクトリーのミッション

すべての人と組織が、感性と共に、意識と行動を創造的変革し、新しい価値観によるライフスタイルイノベーションを起こす